ネットでチラシを頼む

インク

判断するポイント

チラシ印刷はインターネットで検索すれば多くの業者が出てきます。印刷技術が向上した現在は、料金やスピードなどは似たような傾向にあります。しかし、大量のオフセット印刷や企画などすべての工程をお願いするなら取引額も大きくなります。チラシ印刷会社は慎重に選びましょう。まず、印刷会社には自社で工場を持っている所と発注側と仲介する印刷会社があります。自社会社はデザインから納品まで一括で行います。後者は代行して行っているようなものです。こちらは営業を代行してくれるメリットがありますが、情報の伝達にミスが生じるトラブルもあります。大がかりなチラシ印刷を行うなら自社会社がやり取りはスムーズです。納品日などこちらの要望に答えてくれるかもポイントです。チラシ印刷会社のWebサイトを見るときは、創業年と過去の取引も必ず確認しましょう。過去の実績が高ければそれだけ信頼できる会社となります。口コミや評判もあればチェックしてください。スタッフの対応が良いかも判断事項になります。ウェブサイトを見るだけでは中々判断しづらいのでまずは電話やメールで問い合わせてみましょう。親切に対応してくれるか判断可能です。チラシ印刷は途中でミスがあっても工程によっては修正がきかない時もあります。また、納期も決まっているのでちょっとのミスが後々まで長引くケースもあるのです。チラシ印刷会社を選ぶ際はこうした事をポイントに探してください。